企業年金制度の説明

中途脱退された方 基金加入期間が短期間の方

加入期間が短いなどで、以下に該当する方は、企業年金連合会から年金を受給することとなります。

代行返上前に退職した基金加入期間が短期間の方は企業年金連合会へ移換

代行返上前に60歳未満で退職された方のうち、基金加入期間が短期間の方(【表1】に該当する方)は、代行部分の支払いに必要な資金を、退職時に連合会(※)へ移換しました。そのため、代行部分の年金支給は、連合会から行われます。したがって、代行部分の年金を受取るためには、連合会への年金請求手続きが必要です。

※ 連合会… 旧「厚生年金基金連合会」。2005年(H17年)10月より「企業年金連合会」に改称。

【表1】連合会移換者の基金加入期間

旧厚生年金
基金名称
基金設立日 連合会移換者の基金加入期間
10年(120カ月)未満 15年(180カ月)未満
松下電器 S53. 6.1 H3.3.30以前 退職者 H3.3.31~H14.6.11の退職者
松下電器貿易 S53. 9.1 S63.3.30以前 退職者
松下寿 S54. 6.1 H3.3.30以前 退職者 H3.3.31~H14.6.11の退職者
九州松下電器 S54.10.1 H14.7.23以前 退職者
松下精工 S55.1.1 H14.7.23以前 退職者
松下冷機 S43.10.1 H14.6.23以前 退職者
松下電工 S53.6.1 H14.12.14以前 退職者
三洋電機 H2.2.1 H15.2.16以前 退職者

基金加入期間の考え方

  • ●退職日が月末日の場合
    入社月 又は 基金設立(加入)月のいずれか遅い月から退職月までの期間
  • ●退職日が月末日以外の場合
    入社月 又は 基金設立(加入)月のいずれか遅い月から退職月の前月までの期間

お手続き・請求先

企業年金連合会

所在地:〒105-0011 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館10・11 階

<企業年金連合会からのお願い>

企業年金連合会へ代行部分の年金支給事務を移換した方については、将来、国の老齢厚生年金支給開始年齢(性別・生年月日により異なります)になると、企業年金連合会から年金が支払われます。
国の老齢厚生年金支給開始年齢が近づくと、企業年金連合会より、年金請求の案内が送付されます。
しかし、退職当時の住所に送付されるため、その後のご結婚、転居等により、あて先不明となり、案内書が届けられないケースが増加しています。企業年金連合会では、テレビ、新聞等で案内をしていますが、退職者ご自身も、連合会から年金が受取れることを認識されていないケースが多いようです。
年金は手続きを行うことにより、受取ることが出来ます。
ご家族、お知り合いの方で、連合会へ年金の支払い事務を移換されていると思われる方がいらっしゃいましたら、企業年金連合会から年金が受取れることをお伝えください。
お問合せ 又は 住所変更等がございましたら、企業年金連合会へご連絡をお願いします。