海外居住者について

出国予定、またはすでに海外に居住されている方へのお願い

海外に居住する予定(すでに住んでいる)場合の手続き

年金の支払開始時に、1年以上海外に居住している方、もしくは居住する予定の方、また、すでに年金を受給している方で、1年以上海外に居住する方は、お手続きが必要です。
所定の手続書類を送付いたしますので、当基金までご連絡ください。

※年金を60歳まで据置された方で、将来の年金の支払開始時点で海外居住の予定がある方
→ 事前に当基金までご連絡ください。

居住する国 必要書類
租税条約の適用
のある国
・租税条約を締結している国
・アメリカ合衆国の場合
租税条約の適用
のない国
・租税条約を締結していない国
・退職年金の規定のない国
  • ・年金受給者異動届

「退職年金」にかかる租税条約適用国一覧(平成29年1月1日時点) 別ウィンドウで開きます

年金受給にあたってご留意いただきたい事項

租税条約の適用のある国 海外に居住される受給者(非居住者の皆様へ) (517KB)
租税条約の適用のない国 海外に居住される受給者(非居住者の皆様へ) (512KB)
<ご連絡先> 海外居住者専用メールアドレス:kaigaikyojuu@gg.jp.panasonic.com

パナソニック企業年金基金 業務課
〒571-0055 大阪府門真市中町1-19  TEL:06-6907-4816
Panasonic Pension Fund
1-19,Nakamachi, Kadoma-Shi,Osaka,571-0055 JAPAN